ホーム » D7200 » 飛行機撮影 羽田空港 京浜島つばさ公園 2017年8月

飛行機撮影 羽田空港 京浜島つばさ公園 2017年8月

城南島海浜公園で撮影した後に、京浜島つばさ公園にも立ち寄りました。
京浜島つばさ公園は運河を挟んで羽田空港B滑走路と並行して立地する公園です。
埠頭ですのでトラックがけっこう路上駐車されていました。駐車場(京浜島つばさ公園)もありますので、撮影の際は路駐ではなく駐車場にとめましょう。

三脚を設置してカメラを構えていると、城南島での撮影と同様、B滑走路に向かって着陸態勢に入る機材が見えてきます。

ホワイトバランスが強いですが、C滑走路に着陸する機材を向こう側に並べて撮ることができました。

カメラの液晶画面で確認していると・・・またまた着陸機材が見えてきます。
ん???・・・羽田空港には珍しいプロペラ機・・・と思いきや「海上保安庁」の機材です。
よく見ると、おぉ! ボンバルディア・MAボンバル300ではありませんか。
ボンバルディア・MAボンバル300は海上保安庁所有の航空機としては4機配備されているようですが、そのうちの1機かと思われます。

続いては迫力のANAの767機でしょうか。
トリプルセブンとは違った迫力感です。流し撮りっぽく撮ってみました・・・。

スカイマークの機材も結構元気よく飛んでいますね。
スカイマークはいろいろ騒がれていましたが、踏みとどまって元気よく日本の空を飛び回ってほしいものです。

最後はソラシドエア♪
こちらも元気よく着陸していました。
JALやANAとは違った新鮮さがあります。
こういう新鋭エアラインが日本もどんどん飛んでほしいと願います。

ここなら城南島海浜公園とは違った感じでの写真が撮れそうです。
お気に入り撮影ポイントになること間違いなしですね。

最後までご覧いただきありがとうございます。

error: © GrandeFlight